株式会社八千代ポートリー | 食菜卵(しょくさいらん)等の卵の製造販売。お菓子づくり、スイーツ向けたまご

      • オンラインショッピング
      • アクセス

2024年版 イースターはいつ?卵で工作して楽しもう【コラム】

2024年3月29日 営業部

「イースター」とは、イエス・キリストの復活をお祝いする祭りのこと。ここ数年、日本でも定着し、うさぎやカラフルな卵が並べられている姿を街中で見ますね。

 

2024年イースターは3月31日(日)

イースターの日付は毎年変わります。春分後の最初の満月の次の日曜日に行われるため、2024年は3月31日になります。多くの欧米諸国では祝日になっているそうです。
 

卵でイースターエッグを作ろう

イースター定番飾り「イースターエッグ」の作り方をご紹介します。
 

卵の殻を使用!材料と道具

<材料>

たまごの殻

<道具>

穴をあけるための道具(キリ、針、つまようじ)

100均で買える注射器(シリンジ、スポイト)

アクリルの絵具、ペン
 

卵の中身を抜いて殻だけにする

卵の底に道具を使って穴を空けます。

先端に力を加え、穴を空けます。

つまようじを使って、中身を潰して出しやすくします。

<パターン1>

卵の先端にも穴を空け、先端の穴から息を吹いて中身を出します。

<パターン2>

注射器を使って中身を取り出します。先端に穴を空けず、底の穴も最小限になるため見栄え重視ならこちらの方法がおすすめです。
 

殻を乾燥

よく洗って乾燥させます。卵の中身に黄身や白身が残らないように、よくすすぎます。
 

好きなイラストを描こう!

アクリルの絵具、ペン絵具や油性ペンを使って好きなイラストを描いてみてください。

「イースターエッグ」や「Easter Egg」でSNS検索すると色々なデザインが出てきますよ。

ぜひ色々と参考にしてオリジナルイースターエッグを作ってみてください!
 

まとめ

 
春のイベント「イースター」を楽しむために、卵を使ってイースターエッグを作ってみてはいかかがでしょうか。

(c)2005-2024 Yachiyo Poultry all rights reserved.

(c)2005-2024 Yachiyo Poultry all rights reserved.