• オンラインショッピング
      • アクセス
食菜卵

八千代ポートリーの看板商品

学校給食の要望から生まれた商品で、安全・栄養機能・味わいにこだわった一品です!
八千代の技術の結晶が詰まっています。

食菜卵

こだわり

動物性原料を一切排除しています。 オリゴ糖の主成分のマンノースと枯草菌を飼料中に常時添加。

栄養価

ビタミンEが普通卵の約4∼5倍(可食部100gあたり)

味わい・特徴

植物性原料の飼料を食べている鶏が産んだのでたまご独特の生臭さがなく、バターやその他の食材の味や香りがより引き立ちます。ケーキやカスタードなど、お菓子作りに最適!もちろん生食でも召し上がって頂きたい一品です。食菜卵をじっくり味わってみてください。

栄養成分表示(可食部100g当たり)

成分食菜卵普通卵
熱量147kcal151kcal
たんぱく質12.5g12.3g
脂質10.6g10.3g
炭水化物0.4g0.3g
ナトリウム
(食塩相当量)
130mg
(0.3g)
140mg
(0.4g)
ビタミンE5.0〜10.0mg1.0mg

普通卵:日本食品成分表2015年(7訂)による。 食菜卵:自社調べ

商品企画

● サイズ : MS, M, L, LL ● 個数 : 2, 4, 6, 10, 12

《食菜卵》

食菜卵が生まれたきっかけに、学校給食からの要望がありました。

それは、「卵を食べられない子どもたちを何とかしてほしい!」というもの。

そこで何が原因か、どうして卵を嫌いなのか……聞き取りを開始!見えてきた原因は「卵独特の匂い」でした。

そこで独特な匂いをどうしたら解決できるか飼料メーカーと話し合いを重ね試行錯誤した結果、生まれたのが食菜卵なのです。

栄養価はもちろん卵独特の匂いの少ない、卵本来の味を楽しめる自信の一品が出来上がりました。卵嫌いのお子さんも是非一度食べてみてください。

(c)2005-2017 Yachiyo Poultry all rights reserved.

(c)2005-2017 Yachiyo Poultry all rights reserved.